※ブログで紹介した商品は、ネット販売している場合が多いため売り切れの場合がございます。気になる場合は、まずはお問合せください

アンティーク・骨董買取

アンティーク・骨董買取

11/15(木)G-SHOCK The G ウルトラ警備隊 モデルなどの腕時計の買取

お客さんの店頭持込で、G-SHOCKなどの腕時計の買取がありました。 しかし、これが全部電池切れ。もうこうなったら全部電池交換するしかないですね。 蓋を開けては電池交換。蓋を開けては電池交換…。 なんか経年劣化でベゼルがボロボロのもの......
0
アンティーク・骨董買取

9/14(土)アンティーク馬の置物やお面の買取

今日も午前中変った買取がありました。 馬の置物に、お面の数々。 特に馬はお客さんの人生のすべてが詰まっているかのような濃いさ。 それもそのはず。お客さんは御年八十代半ばで、 数十年に渡って集めた馬の置物なのですから。
0
アンティーク・骨董買取

8/5 満鉄!満鉄!南満州鉄道グッズ大量仕入れ!

古本屋をしていると、満州に関する本や写真、絵葉書などによく出くわします。 しかし、こういう「モノ」が入ってくる機会はそう多くありません。南満州鉄道グッズが大量に入ってまいりました。 これでもごく一部なんです。
0
アンティーク・骨董買取

6/29(金)ヘラジカやエゾシカ等、鹿の角の買取

先日大阪へ出張買取で、鹿の角がございました。ヘラジカの角。これが大きくて運ぶのも一苦労でした。 彼らの生息地はカナダやフィンランドといった、かなり寒い地域です。 大阪から運ぶのも大変でしたが、これ海外の寒冷地より運ぶのはさぞ、大変だったでしょう。
0
アンティーク・骨董買取

6/22(金)古いコーヒーミル・古いランプ・シェードの買取

先週依頼があったお客様より、再度買取依頼がありました。まずは年代物のコーヒーミルが三台。特に中央と右端の二台が古く、その中でも中央のものが一番立派かと思いました。 ところが、経年で製造元が分かりません。かなり査定に時間がかかってしまいました。
0
アンティーク・骨董買取

5/19(土)甲冑 安土桃山時代 鎧兜の入荷

安土桃山時代 鎧兜を入荷しました。 扇子・面頬 ・鎧櫃もついてなかなかのもの。 こうやって実物を見ると、改めて昔の日本人は小柄だったことが分かります。 (鎧の高さは約70cmほどでした) とてもじゃないけれどこれを着るのは難しそう。
0
アンティーク・骨董買取

9/16(水)有田焼/勝右衛門作 沈香壷 花鳥美人文様の買取

もうこれ↓(有田焼/勝右衛門作)を市場にて落札した直後は正直気が気でなくて、 どうやったもんだか悩んでたりしてました。 というのもこの壺重いんです。 50キロ近くはあるんじゃないでしょうか。
2
アンティーク・骨董買取

4/22(水)1947年中国帯付紙幣と昭和13年展覧会ポスター買取

今日の業者市場のフリ(セリ)は大苦戦の連続でした。発声すれど、ナカナカ落札することができず、落とせたのは数点のみ。参加メンバーが強力というのもあるけれど、私が未熟だったんでしょうか。いや、あそこでまだまだ発声してたらけっこう大けがしてたでしょう。
0
アンティーク・骨董買取

3/24(火)本物と偽物 明治一圓銀貨 古銭買取

今年に入ってから、明治時代の一圓銀貨を仕入れる機会がありました。最初に仕入れたものはショップで購入したものらしく、 当時の値札がついておりました。一圓銀貨の場合、偽物と本物とでは価値は天と地ほどの差があります。気をつけねばなりません
0
アンティーク・骨董買取

3/17(火)東大卒の方の越前焼の買取

こちらも大丈夫?と、差出したるは越前焼の皿。 東大法学部卒の方の作品で、力強い大胆な形状が特徴的。 「これでご飯でも食べたら?」と勧められましたが、 「私めのような者がとんでもございませんよ」と言いながらしっかり買い取らせていただきました。
2
タイトルとURLをコピーしました